丸子町の情報を伝えています

(注意)当サイトは丸子町の公式サイトではありません。

丸子町は合併しました

丸子町は2006年3月に上田市、真田町、武石村と合併しました。
現在は新しい上田市となっています。

旧丸子町のデータ

廃止日:2006年3月6日廃止

当時の面積:105.70km

当時の人口:24,441人

当時の役場の所在地:長野県小県郡丸子町上丸子1612番地

廃止の理由:新設合併
上田市・丸子町・真田町・武石村が合併して上田市になりました。

1889年4月1日
小県郡腰越村、上丸子村、中丸子村、下丸子村が合併して丸子村が発足しました。

1912年10月30日
町制が施行されて、小県郡丸子町が発足しました。

1954年10月1日
小県郡東内村、西内村が丸子町に編入されました。

1955年
小県郡依田村、長瀬村が丸子町に編入されました。

1956年
小県郡塩川村が丸子町に編入されました。

2003年(平成13年)5月14日
塩川地籍の一部(中島地籍)が東部町に小県郡東部町の本海野地籍の一部が丸子町へ交換編入されました。

2006年(平成18年)3月6日
上田市、真田町、武石村と合併し新・上田市が発足しました。
94年にわたる丸子町の歴史に終止符が打たれました。丸子町役場は発足後上田市役所丸子地域自治センターとなりました。

(WIKIより)